【ストロイエ】歩行者天国のショッピングストリートをてくてく

ここでは、デンマーク観光の定番とも言える通り「ストロイエ」を紹介します。

1.歩行者天国のショッピングストリート

コペンハーゲン中央駅を出て10分ほど歩くと、世界で初めての歩行者天国とも言われているストロイエが始まります。

コペンハーゲン市庁舎から北東に伸びるコンゲンス・ニュートー広場にかけての約1kmの通りがこのストロイエにあたります。この歩行者天国はショッピングストリートになっていて、有名ブランド店から、デンマークデザインの店、おしゃれなカフェ、屋台、レストランなど、様々なお店が並び、デンマーク・コペンハーゲンを訪れる観光客の多くがここでショッピングを楽しんでいます。

2.ストリートパフォーマーがたくさん

また、ストロイエには多くのストリートパフォーマーがいます。音楽ではアコーディオンを演奏する人や、5人でカントリーを演奏するバンド、バイオリンでクラシックを演奏する人など、様々です。そのため、1800年代から続く歴史あるこの道を散策するときには、旅のBGMには事欠きません。

デンマークでは基本的にチップは払わなくてもいいのですが、もし素敵な演奏を見つけたら、ぜひ立ち止まってゆっくりと聴いてみてください。その素敵な演奏のあとには、チップを渡すのを忘れずに。

3.ストロイエのお店

また、常時歩行者天国のストロイエは色々なショップが立ち並んでいて、買い物好きな人にはたまらない場所ですし、カフェも沢山あるので、ショッピングに疲れたら一休みしながら道行く人を眺めるのも楽しいです。

観光案内所にも入っているベーカリー・ラウケーフーセットやオーガニックベーカリー・エメリーズなどのパン屋、アマートゥ広場にあり世界的なバリスタが集まるカフェ・ヨーロッパなどの飲食店、北欧の生活用品を扱うイルムと王室御用達の北欧を代表するインテリアショップ・イルムスボーリフスといった2つの大きなデパート、日本でもお馴染みロイヤル・コペンハーゲンをはじめ高級ブティックや、土産もののお店など本当にさまざまなお店がこの通りの沿いに集まっています。

ストロイエでめいっぱいショッピングも楽しみましょう。デンマーク・コペンハーゲンにてさまざまな観光スポットを訪れる際にも、ショッピングや街並みを眺め楽しむ際にも欠かせない通りとして、おすすめです。ストロイエで見つけられるお店の写真をいくつか撮ってきました。

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)

vscocam-photo-1 (27)

ジョージ・イェンセン(Georg Jensen)

vscocam-photo-1 (28)

レゴ(LEGO)

vscocam-photo-1 (30)

vscocam-photo-1 (39)

 vscocam-photo-1 (33)

また、ストロイエをゆっくりと歩いている動画をaboturkuさんが公開しているのでシェアさせてもらいます。この日は何か音楽のイベントがあったみたいですね!

(By Youtube:aboturku

4.ストロイエを抜けると

1キロほどのこのショッピングストリートを抜けて少し歩くと、カラフルな建物がぎっしりと建ち並び「新しい港」を意味するニューハウンや、人魚の像などのエリアになります。デンマークが生んだ世界的な童話作家・アンデルセンが愛したといわれているこの港は、コペンハーゲンでいちばん初めに浮かんでくる景色でしょう。雑誌や絵はがきやガイドブックで見た、色えんぴつのようなかわいらしい家と、帆をおろして、町に寄り添うように休息をしている船を目にすることができます。また通りの途中には美術館や王立図書館などもあり、観光しながら同時にコペンハーゲンの街並みを楽しむことができます。

お店を見てまわるのは面白いですし、建物や歩道の装飾を見ているだけでも飽きません。きっとストロイエでお気に入りのデンマークデザインが見つかりますよ。