ステンレス製品の代表:ステルトン

 

デンマークでキッチン用品売り場を見ていると必ず置いてあるのがステルトンです。

一見、鳥のような見た目ですが、これはバキュームジャグといわれる魔法瓶です。シンプルでかわいいデザインですよね。

ステルトン社は、1960年代はじめにステンレスメーカーとして誕生しました。

日本でも昔から馴染みがある、ステンレスを主体としたモダンなデザインの商品が特徴で、ウォータージャグ、バキュームジャグ(魔法瓶)、ランプキャンドル、シガレットケース、シュガーボウルなどをはじめ、すてきな製品を多くリリースしています。

デンマークでは価格設定も低く、世代も問わないデザインのため、幅広い人々が愛用しています。

また、有名な北欧のデザイナー達によるステルトン社の製品のいくつかは、世界中の美術館でも展示されているほどです。

最近は、フレンチプレスも出たようですね↓ CMはなんだか大人な感じですが、笑。

ステルトン社の商品は、家具を中心に雑貨・キッチン用品・照明器具まで揃う王室御用達のデパートである、Illums Bolighus(イルムス・ボーリフス)で入手することができます。

イルムスでは、ヤコブセンをはじめ、北欧を代表するデザイナーのアイテムが店内を埋めつくしており、個性あふれるデザインは見ているだけでも楽むことができます。新作から定番まで品揃えはNo.1です。デンマーク最大級のラグジュアリーなインテリアショップですので、雑貨・インテリア好きの方はもちろん、おみやげに・ウインドウショッピングに立ち寄るのにも最適でしょう。