甘いデザート「リス・アラマンド」はクリスマスの楽しみの1つ

デンマークのクリスマスには必ずと言っていいほど食べるのが、この『リス・アラマンド』というデザート。

1.リスアラマンド

デンマークでは、クリスマスを家族で過ごすのが一般的です。家では伝統的なデンマークの料理を食べ、クリスマスを祝います。その中の一つがリス・アラマンドというライスプディングです。リス・アラマンドのリスはライスのことで、アラマンドとはアーモンドを指します。白くて甘いリス・アラマンドには、甘酸っぱい赤いチェリーソースをかけて頂きます。

2.リスアラマンドの食べ方

実は食べ方にもルールがあるんです。大きいサラダボウルのような器に山盛りのリス・アラマンドを、自分の食べたい分だけ器に盛り、隣の席の人に渡します。実はそのボウルの中には一つだけ潰していないホールのアーモンドが入っていて、それを見つけた人にはプレゼントが貰えるというルールなのです。子供にたくさんご飯を食べてもらいたいという理由もあるようです。スーパーなどでも買えるので、デンマークに来た際にはぜひ味わってみてください。

3.リスアラマンドの作り方

デンマーク語ですが、こちらで作り方も紹介しています。

(By Youtube:Familie Journal)

また時間があれば、レシピを書きたいと思いますが、以下が材料になります。

材料

アーモンド・お米

ミルク・水・塩・砂糖・生クリーム・バニラスティック・シナモン