デンマークの人口は、兵庫県や北海道の人口とほぼ同じ

人口は日本の約23分の1

日本の人口は約1億3000万人ですが、それと比べるとデンマークの人口は560万人程度と少なく、こじんまりとした国です。560万人と言うと、日本の県では、兵庫県や北海道の人口と同じぐらいの数になります。ちなみに東京は1300万人抱えているので、東京だけでデンマークの人口の約2倍以上の数になりますね。

人口の少なさをよく表すのが彼らのジョークで、例えばある政治家や有名人を指してあいつは俺の妹の友達の旦那だ、などと言ったりします。(実際そうだったりもします。)そのくらい、有名人と言われる人との距離も近いのですね。

また、コペンハーゲンやオーフスなど都市部には人が多く住んでいますが、それ以外の場所では多くても10万人程度です。人口密度は低く、日本のラッシュアワーの混雑ぶりなどをデンマーク人に話すとびっくりされます。経済格差はそんなに大きくありませんが、都市と田舎の差は大きく、電車から田舎の風景を眺めていると、草原に馬や牛などが放牧されているのを多く見ることができます。大学の数も少なく、都市部にしかありません。

デンマーク人の暮らしぶりを見るなら、コペンハーゲンなどの都市を回るのもいいですが、自由時間にちょっと郊外まで足を伸ばしてみるのもいいかもしれません。のんびりとした、デンマークの別の顔がみれるかもしれませんよ。