デンマークの有名な○○といえば

有名人

まず、デンマークの有名な俳優と言えば、「マッツ・ミケルセン(Mads Mikkelsen)」が挙げられますね。マッツ・ミケルセンは映画『007 カジノ・ロワイヤル』やテレビシリーズの『ハンニバル』をはじめ、多くの映画、ドラマに出演し、日本にも多くのファンがいます。

また、哲学者の「セーレン・キルケゴール」もデンマーク人で、著作としては『死に至る病』が有名です。また、作家としてはアンデルセン童話で有名な「ハンス・クリスチャン・アンデルセン」も外せませんね。『みにくいあひるの子』、『人魚姫』、『マッチ売りの少女』など、今でも読まれる多くの作品を残しています。

有名な企業

デンマークの有名企業と言えば、これは「レゴ(LEGO)」が一番有名でしょう。

lego logo

レゴはデンマークのおもちゃメーカーで、子どもから大人まで多くの人に親しまれています。近年では、レゴを扱った「レゴランド」というテーマパークも世界に展開しています。

小ネタですが、日本語では「お前なんか豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえ!」なんて言葉がありますよね。デンマーク人の友人に聞いたところでは、デンマークでは、豆腐の角に頭をぶつける代わりに、「お前なんか、レゴを踏んで死んでしまえ」といった言葉があるそうです。レゴって踏むと痛いんですよね、笑。

有名な食べ物

デンマークにきたら、ぜひ食べて欲しいのが、有名なスモーブローというオープンサンドイッチです。スモーブローサーモン日本でサンドイッチというと2枚のパンで間の具材をはさんでいますが、デンマークのオープンサンドイッチは、お皿の上にライ麦パン、そしてその上に具材をのせて、フォークとナイフで頂きます。

スモーブローの具材は海老やサーモンなどのシーフードから、たまご、フリカデーラというデンマーク風ハンバーグ、ローストビーフなども定番の材料です。

有名な場所

デンマークの有名な場所は、やっぱりアンデルセン童話をもとにした「人魚姫像」が有名です。しかし、この「人魚姫像」は世界三大がっかりの1つとも言われています、笑。個人的には、その理由は大きさだと思います。大きい像を期待していると期待を裏切られてしまうので、小さいこじんまりしたかわいい人魚像があると思って行くといいかもしれません、笑。

また、デンマークにはお城が多くあり、シェィクスピアの代表作『ハムレット』の舞台ともなったクロンボー城なども有名です。