コペンハーゲンを安く楽しむ方法!

デンマークの物価は、ピンキリで、物によっては日本よりとても高く、物によっては日本より安かったりします。しかし、全体的には日本より高いと言わざるを得ません。

そんな中、なるべくお金を使わずにコペンハーゲンを楽しみたい人に、こちらの動画を紹介します。

出典:Youtube (Soniastravels)

 

ここでは、コペンハーゲンをタダで楽しむ5つの方法が、ランキング形式で紹介されています。

 

ウインドーショッピング

博物館などに行けば、素敵なデザインのものは多く見つけられますが、デザインの街コペンハーゲンでは、ふらりと立ち寄った店でも素敵なデザインのモノに出会えます。

触って、感じて、身につけてみましょう。

 

植物公園

長く暗い冬をすごすデンマーク人は、太陽や植物が非常に恋しくなります。そのため、コペンハーゲンをはじめ、あちこちの街にドーム型の植物園が作ってあります。

その常夏のドームの中で、緑に触れ、夏を思い出すのですね。笑

 

貸出自転車

20DKK硬貨を入れるだけで、自由に借りることができる自転車と紹介されていますが、最近はシステムが変わって、無料ではなくなりました。

しかし、自転車にはタブレットがついていて、目的地までナビをしてくれるなど、便利になっていますので、利用してみてください。

 

国立デンマーク図書館

ブラックダイヤモンドと言われる図書館では、カフェがあったり、ビーチチェアがあったりと、至れり尽くせり。

コペンハーゲンの観光スポットを忙しく巡るのもいいですが、本を読みながら、ゆっくりとした時間を過ごすのもいいですね。

 

キングスガーデンの夕陽

ローゼンボー城の敷地にあるキングスガーデン(王の庭)では、数々の彫刻や花々を見ることができます。

ジョギングや犬を散歩させている人も多いところです。だれでも入ることができるので、ローゼンボー城を訪れた時には、ぐるっとまわってみては。