コペンハーゲン唯一のカジノに行こう!!

コペンハーゲンには人魚姫の像やローゼンボー宮殿、アマリエンボー宮殿、ラウンドタワーとたくさんの観光名所がありますが、そのなかでもユニークなものにカジノがあります。

カジノ・コペンハーゲン

デンマークにはいくつかのカジノがありますが、コペンハーゲン唯一のカジノがカジノ・コペンハーゲン(Casino Copenhagen)で、コペンハーゲン中央駅からチボリ公園口を出て川を渡ります。徒歩なら20分、バスなら10分ほどのところに位置しています。夏の時期のコペンハーゲンは夜暗くなるのが遅い時間ですので、周辺のチボリ公園を散策してからカジノに遊びに行くのも良いプランです。

このカジノ・コペンハーゲンは「ラディソンブルー・スカンディナビアホテル・コペンハーゲン(Radisson Blu Scandinavia Hotel, Copenhagen)」というホテルの中にあり、1990年オープンしました。カジノ内には24種類以上のゲームテーブルがあり、また140以上のスロットマシーンがあります。カジノはホテル内にありますので、立地もよく、また格式もあります。

↓カジノ・コペンハーゲンとラディソンブルーホテル

ラディソンを紹介している動画もありました。↓

Hotels.comでラディソンブル・スカンジナビアホテルの料金を調べてみる。

入場に関して

カジノへの入場の条件として、18歳以上であること、そしてドレスコードがあります。ドレスコードといってもスマートカジュアルなので、ノースリーブやサンダルなどがダメという程度です。また、パスポートなど写真入りの身分証明書が必要になります。

入場券には当日チケット(95クローネ)、1週間チケット(265クローネ)などがあります。3日以上入場されるのでしたら1週間チケットを買うほうがお得です。入場してすぐにクロークがありますのでコートなどの上着はそちらで預けられます。

ゲームの種類

このカジノでプレイできるゲームには、ブラックジャックアメリカン・ルーレットタッチベット・ルーレットテキサスホールデムポーカーオマハポーカープント・バンコスロットマシンなどがあります。またジャックポットナイトやブラックジャックトーナメントといったイベントも開催されています。

デンマークのカジノ・コペンハーゲンは、広さも清潔さもスタンダードが高く、コペンハーゲン中心地からも徒歩圏内で、とくに危険な地域もないので行きやすいところです。

実用情報

開店時間:

14:00 – 04:00

入場料:

当日チケット: 95クローネ

1週間チケット:265クローネ

必要なもの:

パスポートなど写真入りの身分証明

ドレスコード:

スマートカジュアル(運動着やキャップ、サングラスなどはNG。ノースリーブTシャツやサンダルもNGです。)

場所:

Amager Boulevard 70
2300 Copenhagen S

>>直行便と経由便で、デンマークまでどのぐらい?

Amager Boulevard 70 2300 Copenhagen S